カジノにもロボットが出現していることはご存知でしょうか?

長崎のハウステンボスにある模擬カジノでは、2016年に1日限定でロボットがディーラーのサポート役を務めたことがありました。

このカジノにはルーレット、バカラ、ブラックジャックのテーブルが設けられていて、フランス製の小型のロボットが、ディーラーの横で身ぶり手ぶりのジェスチャーと音声を使って顧客の案内を行いました。

ハウステンボスでは同年に「ロボット王国」という、ロボットテクノロジーに特化したアトラクションの建設を検討していました。

現在は店舗のカジノからオンラインカジノに顧客が流れる時代となりました。などのオンラインカジノにも、ロボットやAIが登場し活躍する日は、そう遠くないかもしれません。